スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮里藍選手、4年目の初勝利に感涙です

いや~久々に感動しました。
藍ちゃんの活躍にです。本当に良かったですね!

26日、日本の女子ゴルフ界に新たな栄光が生まれました。
フランスのエビアン・マスターズGCで開催されていた「エビアン・マスターズ」にて藍ちゃんこと、宮里藍選手(24)が、アメリカツアーに参戦4年目にして初優勝を飾りました。

最終日をトップと1打差の4位でスタートした藍ちゃんですが、この日のラウンドは、5バーディー、2ボギーの69(パー72)とスコアを伸ばして、通算14アンダーでソフィー・グスタフソン選手(35)とトップに並びました。
優勝を決めるプレーオフは、18番ホールで行われ待ちましたが、見事にバーディーを奪い、栄冠を勝ち取りました。

前日のコメントでは、「勝つ準備はできています。はやる気持ちを抑えて、焦らずに1打1打を積み重ねていきたいと思っています」と好調をアピールしていた藍ちゃん。

表彰式では、渡された日の丸の国旗で体を包み込んで、

「うれしいです。もう最高。最後は手が震えてしまいました」

日本では数々の栄冠を勝ち取ってきた藍ちゃんですが、世界中の強豪プレーヤーが集結するアメリカプロゴルフ(LPGA)では苦戦続き。
言葉や生活の違い、開催地から開催地への移動時間の距離も長く、相当にタフでないとやっていけない過酷な世界です。
とくに2007~2008年にかけてはスランプに悩み、予選落ちが続き、藍ちゃんにとってもつらい時期だったようです。

アメリカツアーで優勝した歴代の日本人ですが、日本女子プロゴルフ協会会長の樋口久子、アメリカで賞金女王を獲得している日本人最高のプレーヤーと名高い岡本綾子、ゴルフ中継の解説でおなじみの小林浩美、現役で活躍中の平瀬真由美と福嶋晃子です。
日本人選手として6番目の藍ちゃんが、最年少ツアー優勝者の記録を作りました。
でも、アメリカに乗り込んでから4年という歳月は、決して他の日本人プレーヤーに比べると早くは無いんですよね。
よく頑張りましたね、おめでとう藍ちゃん!


Yahoo!ニュースURL
花粉症の予防…お役立ち情報
チアシード豆乳おからクッキー通販
自賠責保険学習ナビ
黒酢の効能は元気の源!
生命保険の選び方案内
いびきと無呼吸症候群の研究所
老人ホームの種類案内所
安価で買える寝具通販.com
エンタメンズ・サバイバル
家族サービスde生活サバイバル
ゴルフ練習メモ 恥ずかしながら公開中!
ゴルフはカラテで上手くなれ!
自営業者が悩む税理士との関係

スポンサーサイト

tag : 宮里藍 エビアン・マスターズ 初優勝

プロフィール

ニュース感想発信中!

Author:ニュース感想発信中!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。