スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井法子容疑者の逃走を手助けした元大物弁護士とは?

善くないとわかっていながら、飲んでしまう炭酸飲料…
水太りになりまそうです。。。汗

18日、酒井法子容疑者(38)が逃走していた6日間の行動がほぼ解明されました。

3日夜、東京の渋谷区路上で夫の高相祐一容疑者(41)が覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕されました。
その場に居合わせた酒井容疑者は、知人と共に自動車で逃亡します。
この知人は、元弁護士で酒井容疑者から「社長」と呼ばれていた人物。
元弁護士は、1980年代後半から90年初頭にかけて、世間をにぎわせたイトマン事件にも関わっていたことがあるそうです。
ちなみにイトマン事件とは、総合商社のイトマン株式会社が詐欺まがりの手法で住友銀行から3000億円以上の融資を受け、その金を暴力団関係者に流したとするもの。
消えた3000億円の行方はいまだに不明です。

酒井容疑者を乗せた車は、南青山の自宅マンションへ直行。
20分ほど滞在して荷作りをし、新宿の歌舞伎町にある量販店で下着や食料を大量に購入。
ATMで逃走資金らしき40万円を引き出しています。
4日昼に社長と合流後、酒井容疑者の継母と知人女性も加わった5人は、約160キロ離れた継母の故郷、山梨県の身延町へと向かった。
ここで1回携帯の電源が入っていますね。
酒井容疑者は「大量の着信やメールが送られてきて、慌てて携帯の電源を切った」と供述しているそうです。
次に「社長」の弟で、酒井容疑者夫妻の弁護を担当する「みやび法律事務所」の事務局長が所有するマンションへ到着。4日、5日の2泊を過ごしています。
そこから88キロ離れた神奈川県箱根町の別荘へ到着して2泊した後、警視庁の富坂庁舎まで車でやってきた、というわけです。

酒井容疑者が体内から薬を抜くために6日間逃亡していたことは確実と見られており、実際に尿検査から陽性反応は検出されませんでした。
また、酒井容疑者の人気を決定付けたテレビドラマ『星の金貨』に出演していたころから覚せい剤をやっていた、という疑惑も持ち上がっています。
覚せい剤歴10年以上ということですね。

警察は酒井容疑者、夫の高相容疑者を徹底的に追及していく方針ということです。
しかし、追及はこの二人だけでなく、関係者広く徹底的にやってほしいものですね!


Yahoo!ニュ ースURL
花粉症の予防…お役立ち情報
チアシード豆乳おからクッキー通販
自賠責保険学習ナビ
黒酢の効能は元気の源!
生命保険の選び方案内
いびきと無呼吸症候群の研究所
老人ホームの種類案内所
安価で買える寝具通販.com
エンタメンズ・サバイバル
家族サービスde生活サバイバル
ゴルフ練習メモ 恥ずかしながら公開中!
ゴルフはカラテで上手くなれ!
自営業者が悩む税理士との関係
スポンサーサイト

tag : ニュース感想 酒井法子 覚醒剤

プロフィール

ニュース感想発信中!

Author:ニュース感想発信中!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。